【7/10発送】ENJOY COFFEE: ロースターとコーヒー豆のご紹介!

Posted by GoodCoffeeStore Owner on

コーヒー豆の定期購入サービス"ENJOY COFFEE"は、毎月10日に発送させていただきます。

第3回目のENJOY COFFEEは、全国の皆様に発送完了!
お申し込みいただいた皆様、到着までもうしばらくお待ちください!!

 

7/10発送回のロースターはこちら

OKINAWA CERRADO COFFEE(沖縄)
[RWANDA SIMBI CWS]

生産国:ルワンダ
ウェットミル : シンビCWS
エリア : 南部県 Huya地区
代表者 : Havugimana Jean Damascene
標 高 : 1.800m
品 種 : ブルボン種
生産処理 : フリーウォッシュド

flavor & comment 

 オレンジ、フローラル、レモン、ブラウンシュガー、ブラックティー、ジューシー、ベルベットマウスフィール 

Interview with Shuichi Sasaki of PASSAGE COFFEE

  1. 今回ルワンダの豆をご選定いただいた理由は?
    大きなエピソードは特にありませんが、ルワンダのスペシャルティコーヒーの中で、カップオブエクセレンス受賞ロット以外のスペシャルティの取り扱いはSIMBI CWSが当店では初めてでした。
    そのくらいこのコーヒーがルワンダらしい華やかさと重厚感を感じさせてくれる、とても魅力のあるコーヒーだと感じたからです。

  2. どんな淹れ方がオススメですか?
    この季節だとアイスコーヒーにしていただくのもすごくオススメです。

    アイスコーヒーレシピ(ペーパードリップ)
    コーヒーの粉:30g(中挽き)
    用意するお湯(95℃程度):500cc程度
    ドリッパー:あればカリタ ウェーブ
    コーヒーサーバー
    あと、ドリップスケールがあるといいです。

    1)初めにペーパーをお湯でリンスしてから、コーヒーの粉をペーパーへ移します。

    2)蒸らしでは約50gお湯を注ぎ45秒蒸らします。

    3)15秒かけて50gのお湯を注ぎます。※ここで注湯の手は止めません。注湯したまま4へ進みます。

    4)20秒程度かけて250g(合計350g)のお湯を注ぎます。

    5)コーヒーサーバー内の2杯分のライン(約240cc)までコーヒーが溜まったらドリッパーをサーバーから外します。

    6)グラスに山盛りの氷を入れて、コーヒーはグラスの7割りくらいの量を注ぎます。コーヒーが冷えたら完成です。
    ※コーヒーは氷での急冷を考え、濃いめの抽出となっています。

    ホットコーヒーの場合は粉20g 2)の湯量を40g、3)の湯量を60g、4)の湯量を230g(合計330g)に変更してあとは同じように抽出すると濃度をホットコーヒー用に
    調整された状態になります。

  3. ご家庭でコーヒーを淹れる時のポイントを教えてください。
    上記のレシピで淹れていただくとよいのですが、ご家庭で抽出する際、どうしても丁寧になりすぎることがあります。
    肩の力を抜いて気持ちを楽に、少しくらい雑になってもいいくらいの気持ちで抽出してください。
    力が入っちゃうとコーヒーも硬い味わいになってしまうと思います。
    リラックスした状態で抽出を行うと、飲んだ時何が良くて、何が悪かったのかという点も発見しやすいかと思います。

  4. このコーヒーに1番合うものは何だと思いますか?
    パイナップルやマンゴーなど夏の果物がたくさん乗ったフルーツタルトなんかがオススメです。
    コーヒーの甘味とフルーツの甘味が相乗効果を生み、それぞれがより甘く感じるかと思います。

  5. OKINAWA CERRADO COFFEEはどんなお店ですか?
    もともとはコーヒー豆の卸売りのみを行っていたロースターです。
    現在では焙煎所に隣接したビーンズショップ「OKINAWA CERRADO COFFEE BeansStore」を立ち上げ、
    スペシャルティコーヒーを作りあげる生産者の仕事の素晴らしさ、そしてそのスペシャルティコーヒーの
    素晴らしさを伝えていきたいという気持ちと同時にコーヒーの飲むお客様それぞれがご自身の愛せるお好みの
    コーヒー探しのお手伝いをしていくということがBeansStoreのミッションだと考えています。

  6. 焙煎を始めたきっかけは何ですか?
    沖縄セラードコーヒー代表でもある父の影響です。

  7. オススメのロースターはありますか??
    福岡県久留米市のCOFFEE COUNTYさんがおすすめです。
    コーヒー生産者がどのような人なのか、そしてその生産者が作るコーヒーの素晴らしさを
    消費者まで届けることの素晴らしさを感じさせてくれたからです。
     

Taste 

ACIDITY
★★★★
SWEETNES
★★★
BODY
★★☆☆
BITTER
★☆☆☆☆

 

Coffee memo by Yuji Otsuki (THE LOCAL) 

  • 苦さは一切なく、華やかな印象が全体をつつみこみます。
  • 和菓子を食べた後にもぜひ。

 

 

ONIYANMA COFFEE(北海道)
[Brazil Corrego Bom Destino]

生産地:ブラジル、エスピリントサント州、マレシャウ・フロリアノ
農園:コレゴ・ボン・デスティーニョ
栽培品種:カトゥアイ
プロセス:パルプド ナチュラル

コレゴ・ボン・デスティーニョ農園は小規模生産者の伝統的な手法に従って生産をしていました。しかし息子から、高品質なスペシャルティコーヒーの生産が提案されスペシャルティコーヒーの生産に乗り出しました。エスピリット・サントの地は小規模生産者が多く、ここ4年ほどでこうした小規模生産者もスペシャルティコーヒーの生産に目を向け、高品質なコーヒーの生産に乗り出しています。世界のバイヤーからも注目を集め出しており、2017年のCOE開催地にも予定されている今注目の生産地です。

flavor & comment

アプリコットやパッションフルーツなど熟度を感じるフレーバーの複雑さ、甘さの伴う酸、マウスフィールの質感、どの項目も素晴らしいクオリティだと感じました。
分りやすく派手な印象は無いかもしれませんが、ブラジルでこんな風味が生み出せるのかと、非常に驚いたカップです。

Interview with Koji Ida of ROKUMEI COFFEE

  1. 今回ブラジルの豆をご選定いただいた理由は?
    ブラジルらしさがないブラジルのコーヒー豆と出会ったからです。

  2. どんな淹れ方がオススメですか?
    コレスゴールドフィルターで抽出 
    30秒蒸らすのがポイントです。


  3. ご家庭でコーヒーを淹れる時のポイントを教えてください。
    コーヒー豆は必ず挽きたてを使うことです。

  4. このコーヒーに1番合うものは何だと思いますか?
    ミルクチョコレートです。

  5. ONIYANMA COFFEEはどんなお店ですか?
    ONIYANMAは、ドンボの中で最大の大きさである。
    トンボは勝ち虫とよばれ縁起物であり、前にしか進まず退かないところから、「不転退(退くに転ぜず、決して退却をしない)」の精神を表すものとして、特に武士に喜ばれた。戦国時代には兜や鎧、箙(えびら)刀の鍔(つば)などの武具、陣羽織や印籠の装飾に用いられた。トンボを勝ち虫とする由来は雄略天皇が狩に出かけた際に詠んだ歌が元になっている。素早く飛び回り害虫を捕食し、前進するのみで後退しない攻撃的な姿からともいわれる
    また別名(えぞやんま)といわれ北海道発祥です。

    これらにちなんでONIYANMAと名つけられました。


  6. 焙煎を始めたきっかけは何ですか?
    コーヒーに携わった人間として、ローストはネクストステージに
    上がるために必要だと思ったかからです。

  7. オススメのロースターはありますか??
    グリッジコーヒー&ロースターズです。
    コーヒー界の新しい味の革命児であり、鈴木氏はニュースタイラーだと思っております。

Taste 

ACIDITY
★★★
SWEETNES
★★★
BODY
★★
BITTER
☆☆☆

 

Coffee memo by Yuji Otsuki (THE LOCAL) 

  • ミルクチョコレートやアーモンドの風味を感じられます。
  • バランスも非常に良いのでどのシチュエーションでもおすすめです。

 


この記事をシェアする



← 古い記事 新しい記事 →