TOKYO EAST SIDE COFFEE HOP #3

TOKYO EAST SIDE COFFEE HOP #3

Liquid error (sections/main-article.liquid line 38): invalid format: %Y年%-m月%

東京の東側エリアのロースターさんを紹介する企画「TOKYO EAST SIDE COFFEE HOP」。第3弾はどちらも蔵前、LEAVES COFFEE ROASTERSさんとLUCENT COFFEEさんです。

#1 LEAVES COFFEE ROASTERS

 

Kenya Nyeri Chorongi AA

Process Fully Washed
Region Nyeri
Producer Mutheka Farmers Coop
Location 1,750m
Variety SL-28, SL-34
Flavor & Cup comment

Black berry, Mandarin, Nutmeg, Black tea, Cane sugar, Round

 

おすすめレシピ: ペーパーフィルター

  • 使用ドリッパー:Hario V60 プラスチック
  • ぺーパーフィルター:三洋産業アバカフィルター
  • 参考となるメッシュ:EK12.8、Wilfa Filterラインの±1、コマンダンテ25-27クリック(レッドクリックの場合その倍)
  • 湯温:90℃、200ml
  • 豆12g、お湯210cc (1:17.5の割合)

0:00-0:10 50ml (5g/sec)平行に、縁のギリギリまで円を描いて注ぐ
0:30-0:40 50ml (5g/sec)注ぎ方は一投目と同様に
1:00-1:10 50ml (5g/sec)百円玉くらいの大きさの円で
1:30-1:40 50ml (5g/sec)センターポア
落ちきり、理想タイム2:00-2:30 

 

Q1. 今回選んでいただいたコーヒーのご紹介をお願いします

店舗リリースを引っ提げてGood Coffeeサブスクライバーの皆さんへ特別に選ばせていただきました。

5月6月は新しいコーヒーが届く時期。コーヒーは農作物で、旬があるんです。

日本は年中美味しいコーヒーが飲めますが、それは我々ロースターへ届くまでに関わる人たちの努力あっての事だと思います。

早速届いたばかりのケニアを皆様に楽しんでもらいたいです。

Q2. コーヒーを片手に散歩するなら、どこがおすすめですか?

定番は弊社ブランドのコーヒースタンド、LEAVES COFFEE APARTMENTでマイカップに店舗限定のシグネチャーブレンドのコーヒーを淹れ、隅田川沿いに腰掛ける時間。
特に、気の良い午前中にするのがおすすめです!
その後は同じく本所1丁目にあるMarkedさんで有機野菜のサラダを食べます。

 

Q3. LEAVES COFFEE ROASTERSさんについて教えてください

「街のロースタリーから世界へ」

2016年に東京・蔵前でブランドがスタート。2019年より焙煎業を始め、現在はProbat UG-15とGiesen W6Aの2台を稼働させている。

焙煎業務に集中するため週に3日しかオープンしないロースタリーでは、素材のポテンシャルを最大限に活かし、酸と甘さのバランスが心地良く感じられるクリーンなコーヒーを提供している。

ブランド名の”LEAVES”には、役目を終えた葉が枝から落ちて新しい葉の養分になるように、常に新しいことに挑戦しながら成長し続けたいという想いが込められている。

コーヒーを通して日常の中に非日常体験を届け、地球環境や人々の健康を豊かにする取り組みを目指している。

 

#2 LUCENT COFFEE

 

Ethiopia Almaz Sahille, Wolisho, Dega - Natural

Producer Almaz Sahille Horo
Washing St. Ayla Washing Station
Region Bule, Yirgacheffe
Elevation 2,000m
Variety Wolisho, Dega
Process Natural
Flavor & Cup comment Pear and fig with rose wine finish.

 

おすすめレシピ: ペーパーフィルター

  • 90℃のお湯を準備する。(温度計がない場合は、沸騰したお湯をケトルに移すと良い。)
  • ペーバーフィルターをドリッパーにセットし、湯通しする。
  • 14gに測ったコーヒー豆を中細挽きに挽き、セットする。
  1.  タイマーをスタートさせて40gのお湯を注ぎ、30秒間蒸らす。(蒸らし)
  2. 30秒後、60gのお湯を注ぐ。(全体のお湯の量は100g)
  3. 1分後、70gのお湯を注ぐ。(全体のお湯の量は170g)
  4. 1分30秒後、60gのお湯を注ぐ。(全体のお湯の量は230g)
  5. 全てのお湯が落ちきったら完成!

 

Q1. 今回選んでいただいたコーヒーのご紹介をお願いします

Almaz Sahille Natural を選びました。

このコーヒーは、華やかなフレーバーの中に、瑞々しい口当たりと軽やかなボディ感のある毎日飲んでいただきたいデイリー向きのコーヒーです。
焙煎では、甘さと透明感と口当たりの良さ、何かの味わいが突出することのないバランス感を意識して浅煎りで焙煎しています。

良い意味で従来のエチオピアナチュラルプロセスのコーヒーとは異なり、派手な味わいや発酵感はなく、クリーンで透明感のある味わいです。

ぜひ、皆さんに飲んでいただきたいエチオピアです。

Q2. コーヒーを片手に散歩するなら、どこがおすすめですか?

norm tea house がオススメです。
当店から徒歩10分ほどの距離にあります。
そこで店主さんからお茶の話を聞いて、気に入った茶葉を買ったりするのがオススメです。

Q3. LUCENT COFFEEさんについて教えてください

“LUCENT”

半透明な・光る・輝く

「何かに染まらず、半透明に自然に溶け込む日常の一部になるように。」

コーヒーで暮らしを豊かに。

私たちは浅煎りのコーヒーのみをつくります。
コーヒー本来のもつ甘みや酸味、フルーツを思わせる風味を味わっていただきたいからです。
コーヒーが苦手な方にも楽しんでいただけるよう苦みや刺激のないコーヒーを提供、販売いたします。

みなさまの暮らしが、コーヒーで豊かになりますように。